乾燥肌対策~40代独身女性のお悩み

乾燥肌

乾燥肌の方は、皮膚が薄くて赤みが出やすく、乾燥しやすい傾向があります。

洗顔などの際、ヒリヒリしたりと悩まれているようです。

今回は、40代女性のお悩みです。

40代女性・乾燥肌~洗顔の悩み

40代の女性です。

洗顔してすすぎ終わると、時々ヒリヒリと感じる時があります。
すぐにおさまるのですが、何かお肌に負担がかかっているのでしょうか?

AKARIです。それは大変お困りのようですね。

乾燥肌なのですが、お風呂での洗顔でヒリヒリと感じることが多いです。

わかりました。ではご説明してまいります。

考えられることとして・・・

1・お風呂場での洗顔ということです

〇洗浄する水(お湯)の温度が高すぎます。

〇おすすめの温度は、ぬるま湯(32〜34℃)です。

手をかざして少し水っぽいかな!?と感じる位が目安。

ちょうど良い、若しくは温かいと感じる温度はご自分の体温と同じかそれ以上になります。

お肌が乾燥気味の方・敏感な方は、洗顔する際は、温度が高くなりがちなお風呂場はお気をつけ下さい。

お風呂場だと、つい、体にかかっても心地いい温度のお湯で全てまかないがちですよね。

私もあるあるです😅

でも、乾燥やヒリヒリが気になるようでしたら、洗顔する時のお湯の温度を気をつけるだけでも、お肌がモチモチに変わってきますよ!

補足

洗顔するとお肌の水分、油分が減ります。

乾燥気味の方がお湯で洗顔してしまうと、過剰に皮脂(油分)を洗い流してしまう=肌表面(角質層)の潤いが残らず荒れてしまう状態になりかねません。

ヒリヒリ感じる原因にも考えられます。

2・洗浄成分でお肌に負担がかかっている。

お肌に対して洗浄成分効果が高すぎる(強すぎる)場合が考えられます。

また、泡立てが足りなくて負荷が無意識にかかっている場合もあります。

メイクアップをしている場合はクレンジングが必要です。

洗顔だけで十分な場合、時にはぬるま湯(32〜34℃)だけですすぎ、スキンケアされるのもあり!

お肌に触れる時には力を抜く!!が鉄則です。

年代やお肌の乾燥から伺っても、洗浄力より保湿力が高いものをおすすめします。

”手頃で毎日気兼ねなく使える”のは大事だと思います。

ただ値段だけで安価なものを使ってしまうと、年代やお肌の状態としての改善が期待できないかもしれません。

クレンジング&洗顔が、実は1番お肌のケアに大事なのです。

化粧水や乳液よりも気を使って選ぶのがおすすめ!

3・無意識に洗顔の際に力が入りすぎている。

2 でも回答しましたが、自分のケアに力が無意識に入ってしまう方がとても多いということがあります。

赤ちゃんを触るように、ご自分のお肌も優しく丁寧に触れてあげて下さい!

キメの細かい泡で包み込むように洗うこと

ムースのようなキメの細かい泡の洗顔がおススメ。お肌に負担なく洗浄出来ます。

後はぬるま湯でしっかりすすぐこと!が大事です。

フェースライン(額や顎周り)のすすぎ残しのないように!

洗顔で優しく泡洗浄しても、すすぎが足りない方やすすぎの際に力が入る方もいますので気をつけて!!

最後に冷水とぬるま湯の交互すすぎを数回。

お肌の血流を促進し毛穴を引き締めてくれる効果もあります!

そして、清潔なタオルでゴシゴシ擦らずに、お肌の水分をタオルに吸収させるように…を意識してみて下さい!

 

[ad]

 

主な原因としてあげられること

身体の問題

角質層の水分油分のバランスが乱れて皮脂分泌の欠如による潤い不足。

カラダ自体の水分補給が足りなくて、お肌や髪、爪も乾燥している。

元々の皮膚が薄く乾燥しやすい傾向に。(一般的に皮膚の厚さは、表皮 0.06-0.2mm、真皮 2.0〜2.2mmと言われています。ただし、てのひらや足の裏など場所によって異なります)

心の問題

日頃からストレスを感じてはいませんか?

「私は元気!ストレスなんて感じてません!!」

とおっしゃる方にたまに出会います。

そんな方ほど無意識の中で様々なストレスや違和感を感じていて、トラブルとしてお肌や体調に現れるという方もいらっしゃいます。

じつは、皮膚にはいろんなサインが出てきます。

参考サイトはこちら

皮膚のサイン
皮膚は体全体を覆う肉体の一番外側の部分。 発汗などの内部とのやり取り、寒暖の感覚などを取り仕切るセンサー的役割もあります。 粘膜の次に代謝速度の速い部位です。 皮膚が固くなると、シミ、ソバカス、シワが

日頃から気をつけたいこと

生活習慣

1・運動を心がけて、体液(血液・リンパ液など)の循環を促しましょう。

2・食事はバランスよくとり、しっかり咀嚼(30〜50回が目安)することがおススメ。

3・質のいい睡眠。寝付く直前までPCやスマホ、タブレットなどを見ていると交感神経が高ぶりリラックスできません。

4・溜めない。(排泄はもちろんですが、心の様々な思い、怒りの感情を溜め過ぎない)

5・笑う。毎日を楽しむ。

ケア方法

・日常の外的刺激からお肌を守る。(紫外線、衣類や髪の毛が触れるなど)

・ぬるま湯(32〜34℃)での洗顔。

・赤ちゃんのお肌を触るように優しく洗うこと。

 

1の洗浄するお湯の温度が高いのはあると思います。

気をつけてみます。

そうですね。

2の洗浄成分ですが、高価な質の良さそうな洗顔料は使っていませんし、手が出せません。

おススメの洗顔料はありますか?

または、オーガニック系とか、こういう成分のものを使うといいというものを教えてください。

わかりました。では紹介してまいります。

おススメのコスメ

まずはこれ

ハニーサンゴ

今のお肌状態とご希望に併せておススメなのがこちらの「ハニーサンゴ石鹸」です。

オレンジの香りがほのかに香る、女性に嬉しい成分が入った石鹸です。

天然成分の超微粒子サンゴパウダーでお肌に優しく汚れを取り除き、保湿力の高いはちみつやローヤルゼリーよりも成長因子が300倍もある、はちの子エキスを配合。

“洗浄効果もあるけど保湿に特化”した枠練り透明石鹸です。

はちの子をスキンケアに配合させたのは、このメーカーさんが初で、特許も取っています。

女性のお肌は体調、心、環境、ホルモンバランスによって毎日微妙に変化しています。そんな時でも安心して使える石鹸です。

サンプルはありませんが、60日間の返金保証があります。

しっかりとお肌のターンオーバーにあわせて約二ヶ月使い続けることができますよ!

商品のご購入はこちらから


続いてはこれ
スノーパウダーウォッシュ

また、乾燥して、敏感になってしまっているようなお肌も、くすみやごわつきをケアすると、クリアーでツルツルのお肌になります。

こちらのお肌に優しい酵素が配合された酵素洗顔を月に1度程度、皮脂が多くなりがちな夜の洗顔にパーソナルケアとして使うのもおススメです。

酵素洗顔のよさは、酵素の力でお肌の余分な角質や汚れを浮き上がらせて取り除いてくれるということです。

もちろん、泡を丁寧にお肌にのせて下さい。

決して手でゴシゴシこするのはNG!余計お肌の負担になってしまいます。

商品のご購入はこちらから


こちらは、ドラックストアーでも買えるArougeシリーズの洗顔フォームです。

ポンプタイプなので押すだけでふんわりキメ細やかな泡が出てくるのでそのままお肌へ。
肌荒れを抑える有効成分のダブル配合(グリチルリチン酸2K、ε-アミノカプロン酸)により、敏感なお肌も優しくケアできます。また、3種の保湿成分配合:ナノ化天然セラミド(ビオセラミド)、カンゾウ葉エキス、トリメチルグリシンが各層の保湿因子をケアします。

アルージェ モイスチャーフォーム 大 200ml (洗顔フォーム)


女性ホルモンの波に着目したスキンケアシリーズ。

オーガニック認証精油を使い、不安定になりがちな40代女性のお肌におススメです。

とろみミルク状の洗顔料で泡立ちもよく滑らかで濃密な泡に変化し、不要な汚れや古い角質をやさしく洗い流します。

マイルドな角質柔軟成分が不安定なターンオーバーを整え、生まれたてのようなクリアな肌をかなえます。

スクワランやコメセラミド、シャルドネ発酵果汁などが不安定なお肌を優しくいたわります。

リバイブローズ ミルキーウォッシュ 120ml REVIVE ROSE


なるほど。そうなんですね。
知らなかったことがいくつもありました。
これから気をつけて、ケアしてみます。
ありがとうございました。

どういたしまして。早く良くなるといいですね。

AKARI.ポイント

・今回は「乾燥肌対策〜40代」というテーマでお伝えいたしました。

お肌の乾燥によるお悩みは、年代関係なく常に“気になるお悩み”にあがりますね。

特に40代の女性は、自身の体調やホルモンバランスの変化に追いつけなかったり、家庭のことや子育て、仕事のこと、・・・などと、様々なことが出てくるかもしれませんね。

お肌のことについては、鏡に写る“自分”、現実を知る、受け止めるということが大事です。

そこで、自身を誰かと比べる、否定や拒否する、のではなく、

まずはありのままの自身を見つめ受け入れること。

洗顔の時のすすぎでは、最後に冷水とぬるま湯を2〜3回、交互にすすぐと肌表面が引き締まりよりキメの細かい透明感のあるお肌に仕上がります。

お化粧水や乳液などでご自身のお肌に触れる時、一呼吸して優しく慈しむように手のひらで包み込んでお手入れすること。

できればコットンを使用するのは控えた方がいいと思います。

極力摩擦や負担をかけないようにして下さいね。

それだけでお肌は驚く程変わりますよ(^^)

 

コメント